2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015年08月20日(木)

クレア頑張ってます

うちのクレアもこの10月でもう14歳になります。


色々病気もあるけれど
みんなにスーパークレちゃんって呼ばれるぐらい
活発で、運動が大好きで、元気いっぱいな只今花の13歳 w


年齢で言ったらすっかり高齢犬だけど
スーパークレアは当然元気いっぱいの
スーパー14歳になると
ついこの前まで信じて疑いませんでした。


最近耳が遠くなったなー、とか
声をかけても首を傾げなくなったなー、とか
しっぽが下がることが多くなったなー、とか。

なんとなく老化を感じさせる事はあったけど
まさかこんなに急にクレアの老いを
見るようになるなんて思いもしなかったです。

しかも常日頃から鍛えていて
自信のあった足腰の衰えを見るようになるなんて。

初めてそれを見たのは7月の終わりくらい。

散歩中に後ろ足をバタバタさせて立てなくなりました。

それからは何回も何回も。

30分くらいの散歩で何度となくそうなります。


最初はもしかして脳の病気?ってすごく怖くなったけど
病院ですぐに診て頂いて
股関節の緩みで足に力が入らないことがわかりました。

原因は老化から来る筋肉の衰えです。

もともと緩かったクレの股関節は
今まで筋肉に支えられて動けていたみたい。



ああ、脳の病気じゃなくて良かった。

かと言って老化で良かっただなんてそんなこと絶対になくて。



絶対になくて。

昨日まで元気に走ってたクレのあんな姿は
あまりに衝撃で信じられなくて。

クレア自身もわけがわかないみたいで
何度も何度も立とうとがんばる。



その姿がたまらないです。

なかなか受け入れられなかったです。


時間が少し経って

何回もそうゆう姿を見て

ああ、これが現実なんだなーとやっと最近思うようになれました。

気持ちが前向きにも最近やっとなれました。


めそめそするのは暫くおしまい。


出来る事は何でもしようって今は闘士に燃えていますw


先生からは運動が大事って言われてるから
たくさん歩いて大好きな公園で走ったりもしてますよ^^

栄養面にも更に気をつけてます。



それからわんこの整体も!!




*写真左上、施術前。  写真右上施術後。

まだ1回しか受けてないけど
かなり足の幅が狭まったのわかります?


相変わらずバタバタして立てなくなるのは続いてるけど
かなりいいような気がするので
希望を込めてこれからも毎月お願いするつもりです。

出来ればもっと回数を増やしたいな。

以前のクレアに少しでも戻れるように
今、クレアとジュピと一生懸命頑張っているところです(*゚▽゚*)









関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
20:17  |  健康・病気のこと  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |